2010年01月25日

防犯カメラを設置する場所について

防犯カメラを設置する際にどこに設置したいのか、設置したらどの時間帯を監視する様にしたいのかそこをきちんと確認しておく必要があります。
ここではその中でも「玄関」と「駐車場」に設置する場所について説明してみたいと思います。

防犯カメラを設置する場所と言ったらやっぱり家の中でも防犯面で気になっている所だと思います。その場所に合わせて選ぶカメラも変わってきますので検討する必要があります。

【玄関】
やっぱり防犯面で一番気になるのは家の入り口である玄関なのではないでしょうか?泥棒や空き巣も玄関から侵入してくる際にはピッキング行為をしなければならないでしょうし、防犯カメラを設置するにはとても有効的な場所だと思います。
但し、家によっては玄関前が雨で濡れてしまうような形になっている場所もありますのでそういった場合には防水性があるカメラを選ぶ様にしましょう。
また賃貸の場合には家によっては傷を付けられないと思いますので、家に傷を付けないタイプの防犯カメラを選ぶ様にしましょう。

【駐車場】
通常、駐車場はあまり目に触れない場所にあります。そんな駐車場に防犯カメラを設置する事は車上荒らしなどから車を守る為にもとても有効的なのじゃないかと思います。駐車場も外にありますから防水性があるカメラがいいと思いますし、マンション等の駐車場だと地下に駐車場がある場合もありますので、赤外線タイプの暗視カメラを使うと良いと思います。



Posted by レナン at 05:21